ウィッグ展示会記事トリミング.jpgウィッグ・リユース・プロジェクト

がん患者は・・・がんを宣告され、大きなショックを受け心身ともに強いストレスにさらされます。その上に、治療には、手術・放射線治療・化学療法など高額な医療費がかかります。抗がん剤治療等により脱毛した患者さんにとってウィッグは必需品ではありますが、かなり高額で手が出ないと諦める方も少なくありません。
 そこで葵会は不要になったウィッグを回収し、必要な方に無料でレンタルする事業を開始いたしました。
左の新聞は第1回試着展示会の記事です。
 利用ご希望の方は、葵会までご連絡ください。ただし、在庫不足時は、しばらくお待ちいただいたり、ご希望のスタイルがない場合もございますのでご了承ください。
 また、提供して下さる方も大募集ですので、よろしくお願いいたします。

下記のお申込みフォームからアクセスできます!

LinkIcon申込みフォーム

第1回無料レンタルウィッグ試着展示会 2017.11.20(月)

CIMG3682.JPG佐世保市総合医療センターにて

CIMG3696.JPGプロジェクトメンバーCIMG2720.JPGウィッグ提供者、第1号CIMG3111.JPG遠く神奈川県から有田町まで持参

カット無料でサービス

Kamikoubou956(髪工房)さん

CIMG3711.JPG



協力美容室
 Kamikoubouの清水幸治さんは、NPO法人葵会の活動を知り、ウィッグのカットを無料で提供してくださる事になった。購入したままのウィッグは毛の量が多すぎて不自然な場合が多いので、カットは不可欠のようです。高額な治療費を負担するがん患者にとって、カット無料は嬉しいサービスと言えます。自分の美容師としての技術をなんかの形で活かせないかなと思っておられた清水さんとウィッグを回収し無料でレンタルしたいと企画した葵会の活動がマッチングしました。
 左の写真は、11月29日カットサービスを受けられた第1番目のA子さん。無料レンタルのことをウィッグ販売店で知ったA子さんは遠く長崎市からお見えになりました。

佐世保市鹿子前町956 TEL0956-28-5272